写真

巨人の宮崎秋季キャンプで、野手陣は石井琢朗・新野手総合コーチの「変則ティー打撃練習」で徹底的に鍛えられた。下半身の使い方を意識させるための膝元へのボールトス、強い投球に力負けしないためにバットを振り下ろす高めのへのトス、硬球よりも大きいソフトボールを使ってのスイング…。練習のレパートリーが増えることはもちろんだが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング