写真

欅坂46の菅井友香が、2020年1月から2月にかけて東京と大阪で上演される舞台「飛龍伝2020」で主演を務めることが発表された。同舞台は劇作家・つかこうへい氏の代表的な作品の1つ。1960年代の学生運動真っ只中の時代が舞台で、菅井は全共闘40万人を束ねる委員長となり、機動隊との最終決戦を迎えるヒロイン・神林美智子を演じる。これまで幾度となく上演され続け、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング