写真

12月2日、今年7月に亡くなったジャニーズ事務所の創設者であるジャニー喜多川氏が「第61回日本レコード大賞」(TBS系)で新設される「特別音楽文化賞」を受賞することが発表されたが、代理受賞するのが近藤真彦であることが判明し、ジャニーズファンからは戸惑いの声が相次いでいる。「この賞は音楽文化の発展に寄与し、日本レコード大賞への多大な貢献をもたらしたとしてジャニーさんのために新設されました。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング