写真

1月15日、「第43回日本アカデミー賞」の優秀賞が発表され、最多12部門で優秀賞を受賞した映画「翔んで埼玉」のぶっちぎりとなった。そんな中、優秀助演男優賞を、お笑いコンビナインティナイン・岡村隆史が出演した時代劇「決算!忠臣蔵」が獲得する快挙となった。同賞は18年12月16日~19年12月15日に公開された映画が対象で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング