写真

3月31日、巨人がナティーノ・ディプラン投手の支配下登録を発表した。今季、育成枠からの昇格はイスラエル・モタに続いて早くも2人目となる。ディプランは3月28日にファームで行われた紅白戦では5イニングを投げ2失点と内容もイマイチだった。その際、一部メディアに答えた「もう一度話をして決めようということになっています」という原辰徳監督の言葉から「支配下登録は見送り」と目されていたが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング