写真

「あのシーン、よかったな。彼女史上最高の作品だよ」試写室を出て感想を漏らしたが、その後一向に一般公開されない。そうした映画は、業界関係者が語り継ぐことだけが存在した証しとなる。映画評論家の秋本鉄次氏が見た「お蔵入りの現場」とは?06年、第19回東京国際映画祭日本映画「ある視点」部門に出品。その上映時に観た鈴木京香(49)主演の「こおろぎ」は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング