写真

初のエストニア出身力士で大関まで昇進した経験を持つ把瑠都が、5月8日放送の2時間ドラマ「税務調査官窓際太郎の事件簿32」(TBS系)で俳優デビューする。14年2月に角界史上初の一般公開で断髪式を行い、16年1月からはオフィス北野に所属している。「甘いマスクと大きな体格の把瑠都はそこにいるだけで存在感がバツグン。初の役どころは主演の小林稔侍が訪れる鮮魚店の店員役で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング