写真

綾瀬はるかの主演ドラマ「奥様は、取り扱い注意」(日本テレビ系)の第2話が10月11日に放送された。今回は高岡早紀が元有名艶系女優の役でゲスト出演し、その経歴から恐喝被害に遭うものの、最後には元特殊工作員の綾瀬が悪者たちを成敗するという内容だった。その成敗シーンに対して、視聴者から疑問が噴出しているという。テレビ誌のライターが首をかしげる。「悪者たちのアジトに単身で乗り込んだ綾瀬は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング