写真

6日に最終回を迎えた、綾瀬はるか主演ドラマ「奥様は、取り扱い注意」(日本テレビ系)の衝撃のラストが、いまだ尾を引いているようだ。最終回では、元工作員の菜美(綾瀬)の愛する夫・勇輝(西島秀俊)が公安の人間であり、菜美を監視するために近づいてきたことが発覚。裏切られたことにショックを受けた菜美は包丁を持ち、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング