写真

草なぎ剛、木村拓哉と今では俳優としての活躍が主となっている元SMAPの面々。その中で中居正広は、彼らに比べると役者経験が少ない。だが、本数は少なくとも、名作ぞろいだ。特に印象深く、反響があったのは2008年に公開された主演映画「私は貝になりたい」ではないだろうか。同作で中居は、第二次世界大戦終戦後に無実の罪で処刑される主人公の元兵士を演じた。最初の劇場版が公開された1959年からおよそ50年ぶりにリメイクされるとあって、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング