写真

2015年から放送されたNHK連続テレビ小説「あさが来た」で、主人公を演じた波瑠と、五代友厚を演じ人気が急上昇したディーン・フジオカの両俳優が主演したドラマが、くしくも同じ4月19日にスタートした。21時からは、波瑠主演の「未解決の女警視庁文書捜査官」(テレビ朝日系)。平均視聴率は14.7%と好発進。22時からは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング