写真

6月21日に放送された永野芽郁主演のNHK朝ドラ「半分、青い。」第70話が、22.5%の高視聴率を記録した。同ドラマでは今回、清野菜名演じる漫画家・小宮裕子の転機が描かれたという。「70話では、漫画連載の打ち切りが通告されて以降、荒れた生活を送っている清野演じる裕子を、永野演じる鈴愛が説得する様子が描かれました。その際、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング