写真

10月19日に配信された「週刊女性PRIME」が、8月に公開された木村拓哉主演の映画「検察側の罪人」公開後に起きたトラブルについて報じた。木村は囲み取材の際、記者に嫌悪感を露わにしていたという。「記事によると、9月に行われた映画の囲み取材で、ある記者が『いつかはKoki,さんと共演したいですか?』と聞いたそうなんです。すると木村は『なんでこの場でそんな質問するんですか!!』と返し、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング