写真

12月13日に最終回を迎えたドラマ「黄昏流星群」(フジテレビ系)。登場人物のほとんどが不貞関係を結び、現実ではありえない行動ばかりしていたことで“ネタドラマ”と呼ばれていたが、最終回では誰もが不貞関係を実らせハッピーエンドとなった。中でも佐々木蔵之介演じる完治と中山美穂演じる真璃子が結婚生活にピリオドを打ったことで、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング