写真

シアトル・マリナーズに所属するイチローが3月21日の23時56分より、異例の“深夜引退会見”に出席するも、日本テレビを始め、多くの地上波放送局がその様子をフルで中継できずに終わる事態となった。日本を代表する球界のカリスマであり、メジャーリーグにおいても数々の栄光と記録を樹立してきたイチローの引退会見ともあり、野球ファンだけに留まらず、多くの人々の関心が集まることが予想されたが、報道番組「newszero」の放送を同日23時57分に終えた日本テレビはわずか1分でイチローの引退会見を強制終了。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング