写真

元TBSアナウンサーで現在はフリーの安東弘樹アナが7月9日放送の「バラいろダンディ」(TOKYOMX)に出演し、かつての後輩である安住紳一郎アナの昇進について言及している。安住アナは、7月5日に放送された「ぴったんこカン・カン」(TBS系)で“大切なお知らせがある”などと過剰に視聴者を煽り、最終的には自身の五輪番組総合司会への就任というやや拍子抜けな発表に終わった一件で波紋を呼んでいたが、これについて安東アナは「自分も格闘技の番組で“間もなく対決です!続きはこの後すぐ!”という演出で視聴者を煽ったことがある」と話し、自身の体験に沿って安住アナとTBSを擁護した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング