写真

お笑いコンビ・キングコングの梶原雄太が1月15日放送の「関ジャニ∞のジャニ勉」(関西テレビ)に出演し、ユーチューバーの“カジサック”として活動を始めたキッカケを明かしている。かつて、あまりの芸能生活の忙しさ故に身体がついていかず、2カ月半もの間失踪し、大きな話題となった梶原だが、復帰後に相方の西野亮廣による活躍と人気を目の当たりにした際、さらなる心労が押し寄せ、芸能界からの引退を決意したという。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング