写真

キャスターの宮根誠司が4月2日放送の「情報ライブミヤネ屋」(日本テレビ系)に出演し、新型コロナウイルスの感染拡大によって経済的ダメージを被っている飲食店について言及した。密閉、密集、密接のいわゆる「3密」の定義に該当することから、東京都の小池百合子知事を始め、多方面から繁華街のバーやナイトクラブ、カラオケ店などの利用自粛要請が出されているが、これについて宮根は「じゃあ、ちょっと空いている居酒屋とか焼き鳥屋さんには行っていいのか、どうなのかって迷いません?」と切り出した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング