写真

コロナウイルスの死者数が、欧米に比べて圧倒的に少ないアジア。そこで最近注目されるようになったのが、「HLA遺伝子」です。これは白血球の血液型のようなもので、人種や民族によって大きな偏りがあり、この型によってどの感染症にかかりやすいかの違いがあるのではないかという研究が進められているようです。日本人感染者がゼロだったSARSは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング