写真

我々Autoblogのアーカイブには、「ナノ」の波乱の歴史をうかがわせる記事が沢山ある。このマイクロカーはインドのコングロマリット、タタから1,985ドル(現在のレートで約22万円)という素晴らしい価格で2009年に発表され、世界で最も安い価格で買える新車として注目を浴びた(その後、価格は2,200ドル、その次に2,500ドルへと値上がりした)。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング