写真

1年目から奮闘する牧田和久(左)と平野佳寿(右)

◆躍動する“メジャー1年生” 日本から海を渡った“二刀流”がメジャーを席巻している2018年。大谷翔平の活躍は連日メディアを賑わせ、当初は懐疑的な見方も多かったアメリカの野球ファンの手のひらを返し続けている。 やはり日本でも、今年のメジャーリーグの目玉は大谷だ。野球界における常識を覆す結果を残してきた日本の至宝が、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング