◆若き力が続々と台頭 昨季は球団ワーストの96敗を喫する大惨敗…。屈辱を味わったヤクルトが、まさに“実りの秋”を迎えようとしている。 今季はここまで129試合を消化し、65勝62敗2分の2位。3位の巨人との差を「5.5」と拡げ、熾烈なクライマックスシリーズ出場争いから抜け出した感すらある。 貯金生活を送るチーム状況はもちろんのこと、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング