◆白球つれづれ2019~第16回・ファイターズ・宮西の投球術~ 高校野球の春季大会が花盛りだ。夏の甲子園に向けてここからが本番。投手にとっては1球のミスが命取りにつながる。噂の怪物、大船渡高の佐々木翔のような160キロを超す剛速球は夢のまた夢。多くのピッチャーはいかにコントロール良く打者を打ち取るかに腐心する。そんな球児や少年野球に汗する子供たちに手本となるプロ選手がいる。日本ハムの中継ぎエース・宮西尚生の投球術に注目して欲しい。 今月13日のロッテ戦、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング