●ヤクルト2-7巨人○ <5回戦・神宮> 24日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイターヤクルト-巨人戦』で解説を務めた大矢明彦氏が、今年のジャイアンツの変わったところについて語った。 大矢氏は2回一死二、三塁から高橋優貴の内野安打で三塁走者のゲレーロが生還した場面に「かなり詰まりましたのでね。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング