◆オリ熱コラム2019~第9回・中川圭太~ オリックスのドラフト7位ルーキー・中川圭太が、今年のセ・パ交流戦で打率.386と好成績を残し、新人選手としては初となる交流戦の首位打者に輝いた。 開幕は二軍スタートだったが、4月20日に一軍初昇格を果たすと、同24日のソフトバンク戦(ヤフオクドーム)に「7番・三塁手」で初スタメン。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング