写真

関連画像

日産自動車前会長、カルロス・ゴーン被告人が国外逃亡する前に長期勾留されていたことが、国際的な批判にさらされていることを受けて、法務省は1月21日、「Q&A」で反論する解説をホームページに掲載した。 この「Q&A」で、全部で14ある。たとえば「日本の刑事司法は『人質司法』ではないですか」という質問に対して、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング