写真

関連画像

福岡県在住で、県立広島大学を3月に卒業した女性(20代)が3月29日、新型コロナウイルスに感染が確認される前に、症状がありながら大学の卒業式に参加していたと報じられました。 大学によると、この卒業生は1月以降、大学が全学生に海外旅行の自粛要請をする中、3月5日から14日にかけて欧州を旅行。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング