写真

昨年、自身の持つZOZO株・約36%の大部分をヤフーへ売却した前澤友作元社長 写真/朝日新聞社

企業は相次いで冬のボーナスカットや給与減を発表するなど、2020年は会社と労働者という関係を露骨に突きつけられた1年となった。 しかし、よく考えてみると、給与や会社組織、雇用の仕組みについて意外と知らずに働いていないだろうか?そこで、若いビジネスマンのため、「会社の基本」をプロに学んでいきたい! ※画像はイメージです(以下同じ) ◆会社の創業者は株を簡単には売れない? 組織マネジメント専門家の安藤広大氏が代表取締役社長を務める会社「株式会社識学」は、創業から4年足らずでマザーズへの上場を果たし、現在の時価総額は110億円を超えている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング