「泣くほど練習したんか?」無名の選手ばかりの環太平洋大は、なぜ躍進したのか

文春オンライン / 2019年1月12日 11時0分

「泣くな。顔上げろ!泣くほど練習したんか?悔しかったら明日から練習せえ」 環太平洋大の野村昭彦監督は明治神宮大会の閉会式前、大学日本一に届かず準優勝に終わって涙に暮れる選手たちに強い口調で伝えた。 初めて決勝進出を果たし、優勝まであと一歩まで上り詰めた。岡山県にある大学としては初、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング