鈴木大地氏「末端は知らない」、森喜朗氏「まさに驚いている」――五輪招致「贈賄疑惑」をめぐる発言まとめ

文春オンライン / 2019年1月19日 7時0分

2020年に開催が迫る東京五輪。その招致をめぐる贈賄の容疑者として、当時の招致委員会理事長の竹田恒和・日本オリンピック委員会(JOC)会長がフランス司法当局から正式に捜査を開始された。疑惑を否定するはずの記者会見で飛び出した驚きの言葉を中心に、東京五輪招致をめぐる言葉を集めてみた。 竹田恒和JOC会長 「私自身は契約に関して、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング