写真

身柄を移送されるピエール瀧容疑者 ©文藝春秋

コカイン使用容疑で3月12日に逮捕されたピエール瀧容疑者(51)。現在、出演した映画やドラマなどをめぐる損害賠償金に注目が集まっている。 2013年に公開されたディズニー映画「アナと雪の女王」の吹き替え版で、ピエール瀧容疑者はメインキャラクター・オラフ役を務めたが、今回の逮捕翌日には、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング