写真

平日夜19時から夜間授業として行っている。3月28日(木)が最終回 ©文藝春秋

  池上彰さんが戦後日本の代表的人物を選び、彼らを通して「戦後」を読み直す、連続講義「“戦後”に挑んだ10人の日本人」。毎回受講生を募り、文藝春秋にて公開授業として実施しています。 今回はそのなかから、「小泉純一郎」(第3回)の講義の様子をご紹介します。 ◆◆◆ 安部さんは小泉さんの遺産を使っている? この授業の通しタイトルは「“戦後”に挑んだ10人の日本人」というものですが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング