写真

「18年度の黒字は必達」と語っていた月崎氏だが…… ©共同通信社

官民ファンドのINCJが筆頭株主の“日の丸液晶”ジャパンディスプレイ(JDI)。6月12日、月崎義幸CEOは業績低迷の責任を取り、9月30日付で辞任することを発表した。後任には旧日本興業銀行出身の菊岡稔CFOが就任するが、同社のCEOは4年間で4人目という異常事態に陥っている。 売上高の半分を依存していたアップルからの液晶パネル受注が激減し、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング