写真

関西で“おまえ”という言葉は当たり前のように飛び交っている ©文藝春秋

物議をかもしている、応援歌の“おまえ”問題。ピンク・レディーの名曲「サウスポー」の歌詞を「“おまえ”が打たなきゃ誰が打つ」と替え、中日ドラゴンズの応援団が使用していたことについて、与田剛監督が「選手の名前で呼んでほしい」と球団側に相談。球団が応援団に要請し、今月から使用を自粛することになったというものです。確かに私自身、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング