写真

©常井健一

「一番大きな功績は出産」発言の対極にいる小泉進次郎は「普通の人々」の味方なのかから続く 「アレ、意外と少ないねえ」 自民党きっての人気弁士、小泉進次郎が現れる予定の演説会場で待ち構えていると、時々こんな声が聞こえてくる。全国各地を駆け巡る彼の応援行脚は、2010年の参院選以来、通算7回を数えているが、これまで取材を続けてきた私でも初めて耳にするような反応だ。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング