写真

東京ドーム脇の「鎮魂の碑」 ©大山くまお

2019年8月15日、74回目の終戦記念日を迎えた。戦争と中日ドラゴンズについて考えたとき、真っ先に浮かぶ名前がある。 それが石丸進一という選手だ。 戦前に中日ドラゴンズの前身である名古屋軍にたった3年間だけ在籍。後半の2年間は主力投手として閃光のような活躍を見せた。戦前最後のノーヒットノーランも記録している。 しかし、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング