写真

ひらパーのキャラクター「トランプ」に山口さんは入っていた。着ぐるみの重さは約15㎏(同園ポスターより)

7月28日、大阪府枚方市の遊園地「ひらかたパーク」で、アルバイトスタッフの山口陽平さん(28)が着ぐるみショーの練習後、バックヤードで倒れ、熱中症で死亡した。この件について、「週刊文春デジタル」では、同パークの元着ぐるみスタッフの告白をスクープした。 元スタッフによると、着ぐるみショーの業界では、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング