写真

SL大樹。東武鉄道が2017年8月に約半世紀ぶりに復活させたSL列車

令和になって、今や鉄道も自動運転の時代が目前である。すでに一部の路線では自動運転が導入されているし、近い将来あらゆる路線で自動運転の列車が走るようになりそうだ。なんだかワクワクするような、新時代のお話である。が、そうした中で、ハイテクの自動運転とはまったくの対極、究極のアナログの列車も人気を集めている。究極のアナログ列車とは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング