写真

藤沢駅を南北に貫く地下通路への入り口

藤沢駅の改札を出ると、すぐ目の前に南北に貫通する地下通路がある。 昭和40(1965)年以前、ここには開かずの踏切があって社会問題になっていた。地下通路ができて、南北の往来が楽になり、市民から便利になったと大変喜ばれたそうだ。 その4年後の昭和44(1969)年、この地下通路の一角に、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング