写真

11月7日、総合月刊誌「文藝春秋」が、同誌初の試みとなるデジタル定期購読サービス「文藝春秋digital<シェアしたくなる教養メディア>」を開始したことを発表した。 今回のサービスにおける一番の特徴は、メディアプラットフォーム「note」を利用したこと。ウェブサイトの自社開発は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング