写真

渋野(左)は鈴木に約760万円及ばずランク2位に ©共同通信社

今季の日本女子プロゴルフツアーの賞金女王レースは、国内7勝の鈴木愛(25)を、8月の全英女子オープン覇者の渋野日向子(21)が追う展開で最後までもつれた。結局、鈴木が逃げ切るも、道のりは険しかった。 最終戦リコーカップの4日間で誰よりピリピリしたムードを漂わせていたのが鈴木だった。初日は15番で風を読み間違えてボギーとし、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング