写真

沢尻エリカ容疑者 ©時事通信社

合成麻薬MDMAなどを所持したとして麻薬取締法違反の罪で起訴された女優の沢尻エリカ被告(33)。11月16日に逮捕されて以降、相次いでいるのが沢尻被告の出演作を「自粛」する動きだ。 NHK大河ドラマ「麒麟がくる」では、既に10話分の撮影が済んでいたと伝えられていたものの、女優の川口春奈さんを代役に立てることを決定。沢尻被告出演分を撮り直すために初回放送が2週間延期されることとなった。 また、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング