写真

中日で通算2度のリーグ優勝を経験 ©文藝春秋

元中日監督の高木守道さん(享年78)が1月17日、急性心不全で亡くなった。 高木さんで印象に残るのは、やはり1994年に巨人と最終戦で優勝を争った「10・8決戦」の話だ。 高木さんはこの年の8月に、シーズン後の監督解任を通告されている。 「そりゃあカッとしました。まだ巻き返すチャンスはあったのに、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング