写真

外出禁止令後に道路脇の芝生で運動する人々 ©Getty Images

今朝もまた、救急車のサイレンの音で目覚めた。 1週間ほど前から、この音を頻繁に耳にするようになっている。その度に思う。近くでまた新型コロナウイルスの感染者が出たのか。救急車で運ばれるとは、重症に違いない。1人想像しながら、恐怖感に襲われている。次は我が身か。 私は、ロックダウンされているカリフォルニア州ロサンゼルスのビーチタウン、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング