写真

※写真はイメージです ©iStock.com

韓国語は日本語と同様に、「敬語」の表現が発達している言語だといわれる。日本語で敬語といえば話しかける相手への敬意をあらわすための表現だが、韓国語の場合は事情が違うという。韓国語が持つ「尊待」「下待」「平待」という3つの敬語システムは、自分と相手との「上下関係」を端的に表現するためのものだ。 敬意を表すという点では違いが無いように思えるが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング