写真

山田哲に逆転2ランを浴びて肩を落とす菅野 ©共同通信社

好調なスタートを切った巨人にとって、喉に刺さった小骨となるのだろうか。菅野智之投手(30)が6月26日、神宮球場でのヤクルト戦で6回に突如崩れ、5失点KOを喫したのだ。 「“神宮の呪い”が今季も解けないと、巨人首脳陣は頭を悩ませている。菅野はプロ入り後、神宮で10試合登板し、1勝6敗、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング