写真

歌手としても日本レコード大賞企画賞受賞 ©共同通信社

コロナ禍の影響で、6月29日より新規放送休止期間に入ったNHK連続テレビ小説「エール」。休止前、その歌声で注目を浴びたのが山崎育三郎(34)だ。 「昭和の作曲家、古関裕而をモデルにした物語だが、山崎が演じるのは主人公の古山裕一(窪田正孝)の幼馴染、佐藤久志で、『イヨマンテの夜』のヒットで知られる伊藤久男に相当する役。クラシックから歌謡曲に転向し、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング