写真

『幻のアフリカ納豆を追え!』

納豆の語源はセネガルにあり!?アフリカ納豆探検隊が食べた“驚きの美食”から続く ノンフィクション作家・高野秀行さんが刊行した、4年ぶりの本格ノンフィクション『幻のアフリカ納豆を追え!そして現れた』が「突き詰めすぎて、もはやクレイジー」と大きな話題になっている。 高野さんは日本で外国人に「納豆をたべられるか否か」を迫り、その答えで<日本人度>を計るような優越感を漂わせる風潮に疑問を抱いてきた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング