北朝鮮への9億円支援で国論分断 韓国社会の根深すぎる「葛藤」とは

文春オンライン / 2017年10月13日 7時0分

「これでは保守政権と変わらない」と批判 北朝鮮の挑発が続く中、韓国で北朝鮮を巡る「南南葛藤」が深まっている。 「南南葛藤」とは、進歩派の政権が誕生した1990年代後半頃から「南北対立」と対比して使われた言葉で、韓国社会での北朝鮮寄りの親北派と反北派のイデオロギー対立や分裂を指す。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング