写真

今月18日、北京の人民大会堂で5年に1度の中国共産党全国代表大会(第19回)が開幕した。これは共産党による専制体制下にある中国において、次期政権の担い手とイデオロギーを決定する事実上の最高意思機関だ。今回は全国8900万人の党員から選り抜きの代表2287人が選ばれ、うち2280人が会議に参加した。党規約の改正のほか、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング